スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわった結果

最近よく思うんですわ。
メインのものがあったとしてね、そのメインのものの質を伺うのに手っ取り早い方法とは、
メインではないとこのものの質を伺うことなのではないかとね。
メインでは全然ないとこの質イコール、メインのものの質と同等ではないかと。

とはつまり、要は、「脇の脇の脇役にまでこだわりを見せる」それこそがつまり、要(かなめ)。
そういうとこに一切の手を抜かず、妥協することなく細部にまで己のこだわりを見せることが大事なのではないかと。
たまたまそういうのに気付くと、改めて見直してしまうよね。

ちょっと抽象的にも程がありすぎてよくわからないと思うんでね。

実際に僕が何をどうしてどないなってそういうこと思ったんや的な具体例を述べますか。
具体例とは大事ですね。具体例に勝るもんなんてないですからね。
1000の○○より、1の具体例なんて言いますもんね。
○○の中は委ねますわ。人それぞれの胸に秘めたアレを当てはめてほしいですね。

当てはめられるもんならな!



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

すみたかすと~ん

Author:すみたかすと~ん
さぁ、盛りあがって参りました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。